FC2カウンター 2005年11月の記事一覧│Chaffの気まぐれ日記

スポンサーサイト

--
-----
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あかんやろ!

2005
11-28
多かれ少なかれ、誰でも「うそ」をついた事はあると思うが・・・。

今話題の、マンション(ホテルも)建築でのうそ。
まず、人命に関わることでの「うそ」は、話にならない。
それも業界では当たり前のような発言。
これもまた、弱者いじめの体制から起こる問題のひとつ。

弱いものが結局、損をする(馬鹿をみる)風潮が最近
強くなってきている。

言葉にしても「勝ち組、負け組み」や「負け犬」など。
上から見下ろすような態度で、弱者を笑う。

テレビ等で「セレブ」かなんか知らんけど、視聴者も
勘違いして人を見下す視線に立ってるじゃないかな?

「笑い」って怖いね。

相手のことを思いやる心。ちょっとの気づかいを大切にせんと
あかんやろ!

スポンサーサイト

23日

2005
11-23
子ども文化祭・カラオケ年輪会・そして今日の「木崎区文化祭」で
今年も町内のイベントは終了。

爽龍隊で初めての出演が一昨年前のこの文化祭だった。
始まる前にみんなの前で言ったが、1年目はハッピもなく
2年目はズボンはそれぞれで、やっと今年で衣装も
フル装備となり、3年目のを迎えた。

[23日]の続きを読む

今日は・・・

2005
11-20
午前中に亀岡市政50周年のイベントで三ッ辻太鼓、午後からそのべ子ども文化祭で爽龍隊と2つのイベントがあったが、どちらも仕事で参加できず。

リハーサルでは、もうひとつのいつもの爽龍隊(悪い意味で)。
「本番はもっと楽しんで!」とだけ言ったが、はたして・・・。
結果は「爽龍隊日記」で確かめてネ!

土曜休みが欲し~いとつくづく思った。
行政のイベントは土曜日が多いんだ、これが!

今月は・・・

2005
11-14
11月は、5日のでえしょんまつりに始まって、19日「そのべ子ども文化祭」・20日園部文化祭「カラオケ年輪会」ゲスト出演・23日「木崎区文化祭」と、町内イベントが続く。

園部町は、11月の一ヶ月間は文化祭月間。
いろんなサークル等が毎週土日を中心に各会場で展示や発表などを行っている。

それらの模様はCATVで後に放映される。
もちろん各学校の入学式・卒業式・運動会その他いろいろと、記録として、ビデオ等で残せるのが結構便利。

今年も爽龍隊は、かなり映し出されていて、いろんな人から「見たよ!」「がんばってるね~」とちょくちょく声を掛けてもらう。

町内イベントで、しっかりとした演舞が最近出来るようになってきているので、この3つのイベントも気を引き締めて頑張りたい。



第2回「でえしょんまつり」

2005
11-07
心配していた天気もうまくスライドして、絶好の「秋晴れ」

バスに揺られること3時間弱の道のりで11時頃到着。

途中今ちゃんから連絡があり「Chaffさん受付10時までやで!」と。
事前に11時頃到着予定と連絡していたので、安心していたんだが、
そう言われると・・・。
「代わりに受付しとくで」と今ちゃんが、ホテルまで。
今ちゃん、ありがとネ!
園部より遠い舞鶴から8時過ぎに着いていたみたい。

[第2回「でえしょんまつり」]の続きを読む

野外活動

2005
11-07
11月3日(祝)は、地域の子供会の野外活動で、宇治のアクトパルへ。

園部からバスで1時間半で到着。

フィールドアスレチックで遊んだり、木工教室で工作したりで、
途中雨が少し降ったが、子どもたちは、元気に遊んでいた。

でも、ちょっとした坂道などで、何人か「足が痛い」「しんどい」
といって、おんぶしてもらったりするこが何人かいて
車生活に慣れているせいか、足腰が弱い子が多いですね。

と言ってる自分も・・・反省・・・。

少ない人数でも

2005
11-03
20日のBBQ大会は、今ちゃんも来て、唄って踊って
飲んで食べて楽しい一日だった。

準備から後片付けまで手伝ってくれたみなさん
ありがとうございました。

ぷちょけ家のみなさん感謝してます!!


「でえしょん」に向けての練習も昨日が最後。
今回参加人数がいつもの半数近く。

少ない人数でも爽龍隊らしの「大きな声でめっちゃ元気」を
参加できない人の分まで頑張りましょう。

パレード「祭園」に観ている人も一緒に踊りに参加して
もらえるような楽しさいっぱいのパレードにしたいね。


プロフィール

Chaff

Author:Chaff
園部舞組爽龍隊・隊長
性別・♂
年齢:40代

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。