FC2カウンター 2006年10月の記事一覧│Chaffの気まぐれ日記

スポンサーサイト

--
-----
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いよいよ11月

2006
10-31
朝晩すっかり寒くなって、待望のコタツ生活が

始まりました!

11/4「でえしょん」まつりの前日、11/3(祝)

名人誕生☆素人芸能フェスティバル」に出演します。

京都駅ビルのイベントから、衣装代えの間にやっていた

「祭園・太鼓ヴァージョン」を2種類の太鼓で演奏。

「忙しいの分かってんのに、こんなんまで出るか!」

と、言われそうですが、チャレンジすることが好きなもんで・・・。


朝からリハーサルで丸一日つぶれますが(笑)

暇な人は、11/3PM2:00~園部公民館でありますので

観に来て下さい。

スポンサーサイト

10/29(日)

2006
10-30
この秋のイベントつづきの中、この日は爽龍隊での

活動が唯一、無い休日。


個人的には「河鹿合唱団設立60周年定期演奏会」

4部構成の中、2部の「日本民謡集」4曲のうち

「八木節」と「ソーラン節」に太鼓で参加。

「丹波太郎」のY先生も篠笛で参加。


前日のリハーサルで、2部の初めに何か2人でと

言われましたので「ぶち合わせ太鼓」をY先生が

太鼓でソロ打ち、それに合わせて私がチャッパで。

なんとか息が合って前日一発の練習で、本番へ。

(これも無謀やな~って、思われそう!)




戦後、舞鶴港からの引揚者を励まそうと園部駅で

「赤とんぼ」を合唱してからの60周年。

やっぱり違いますワ!500人のホール満員。

祝福の花束もズラ~っと並んでました。

合唱の方も、こちらも初めての体験で非常に

刺激があって、楽しかったです。

もちろん最高の演奏会でした。


その後の打ち上げにも参加させて頂き

たくさんの方とお話も出来て、おいしいお酒になりました。

また、河鹿合唱団のみなさんとのジョイントの構想も

企画(個人的な)しています。



この日は、もう一つ

下の娘が、京都府小学生陸上大会で

リレーが予選を自己新の1位で通過。

決勝で、京都府 第2位になりました!

友達の詩織ちゃんは100mでも京都府 第2位!

「おめでとう!!」

日が重なり応援に行けなかったのが残念!!

次は近畿大会?(まだハッキリしませんが・・・)

あれば、絶対行ってやるぞ~!!









地元での演舞 2

2006
10-24
10/22(日)

園部町の隣り日吉町での明治鍼灸大学園祭「たには祭」

学園祭での演舞は今回初めて。

朝少し肌寒かったが10時過ぎに現地についた頃は

日差しも強くなり上着を脱いで、丁度いい感じ。

学生たちの屋台も並び、金券を各自もらい、うろうろと・・・。

ステージも始まり少し賑やかになってきた昼前

11:30からの演舞スタート。

「祭園」「飛騰」と2グループに分かれての演舞。

参加人数が少なかったので迫力には欠けていたかも

しれないが、反応は結構あった。

「Catch・・・」の衣装替えの時間を「祭園桶太鼓ヴァージョン」

やっぱり、ここでもバチを落とす(致命傷ですわ)

この頃になるとステージ前も、かなりの人だかり。

MCをAkiさんに代わって、その場を盛り上げてもらい

「Catch The Rainbow」

少ない人数だったが、観てくれている方々の反応に

踊り子も反応して、陽だまりの中、気持ちよく演舞できた。

終わってから、何人も声を掛けて貰い「来年も是非!」と

嬉しいかぎりです。

30分程残りの金券で、軽く食事をして、園部へ・・。

午後からの「青年部祭」スパーク園部で。

こちらも時間を少し繰り上げて1:45スタート。

午後から少し参加人数も増え、午前と同じ内容での演舞。
         (祭園桶太鼓はカットしました)

「祭園」スタートでの、いつもの挨拶・・・元気無い!!

もう一度仕切り直してからやっと、エンジンが掛かった。

その後「飛騰」では、ぷっちょがセンター演舞から後半

大旗に切り替わり、成道(うちのフラフ達人)の穴を

見事に生めて、大成功!!

そしていよいよ、地元園部での「Catch・・・」初披露!!


青年部祭演舞前にみんなに伝えたこと。

地元での「Catch」新曲・新衣装。

「おの恋以上の演舞を地元のみなさんにしっかり

披露できないと、地元の人に支持してもらえないで!」と。

そして個人的にこの場所「スパーク園部」演舞することに

強い思い入れがあった。

3年前に、ここで「某チーム」を観たこと。

あの時観た人たちと同じぐらいのインパクト与えたい!

演舞が終わったあと「よさこい大好きさん」に

「Catch」凄くよかったよ。って言われた時

なんとも云えない清々しさを感じた。



「よさこい大好きさん」をはじめいつも応援して頂いている

みなさん、スタッフでお手伝いして頂いた保護者のみなさん

青年部のみなさん、ほんとうにありがとうございました!!

そしてメンバーのみんなホンマお疲れサンでした~!








地元での演舞

2006
10-18
10/15の秋祭りパレード&三ツ辻区文化祭

「爽龍隊日記」にて詳しく2日にわけて

書いてあるので読んで貰えば全てわかります。

応援して頂いたみなさん、お手伝いして頂いた

保護者のみなさん、ありがとうございました。

そしてメンバーのみんな、ありがとう!!

成長した姿を地元のみなさんに披露できて

心強く感じました。



10/22も午前11:30から「明治鍼灸大学園祭」

   午後2:30から「青年部祭」(スパーク園部)

    (「青年部祭」は若干時間が早くなるかもしれません。)

地元での演舞がありますので、応援よろしくお願いします。

土地改良&メチャハピ

2006
10-10
今回のイベント土地改良大会。

メンバーのブログでそれぞれ反省点をあげている。

観て頂いた方や応援して頂いた方々からは

「良かったよ!」「迫力あった!」「盛り上がってた」

との声が今までのイベントの中でも、多い方だった。

でも、意識あるメンバーは、それに満足するのでは無く

自分たちの「次」に向いている。


過密なスケジュールの中で一言で云うなら

「平均点」的な演舞に陥る危惧がある。

それだけは、避けてどのイベントも持っている力を

出し切ること、そして何より心底楽しむことが必要。

勘違いをしてはいけないのは、決して「プロ」じゃ無い事。

以前にも書いたが自分たちが「心躍る」演舞をすることが

観てくれる人たちに伝われば一番望ましいし、そうあるべき。

堅いこと書いちゃいましたが、正直あの場所での演舞

気持ちよかったです。

応援して頂いた方、お手伝いして頂いた方々

ありがとうございました。


そしてその後メチャハピ観に行きました。







[土地改良&メチャハピ]の続きを読む

陸上競技丹波大会

2006
10-01
朝から雲行きが少し気になっていたが

開会式前からやはり雨。

下の娘Sahoの小学最後の陸上競技

今回400mリレーで出場。

5年生の時と同じメンバーYui・Kaede・Saho・Shiori

去年は5年生ながら結構いいタイムが出ていたので

今年は期待大。

先ずは予選



[陸上競技丹波大会]の続きを読む


プロフィール

Chaff

Author:Chaff
園部舞組爽龍隊・隊長
性別・♂
年齢:40代

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。