FC2カウンター 2007年06月の記事一覧│Chaffの気まぐれ日記

スポンサーサイト

--
-----
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おそろい

2007
06-25
先週、日は違うがクラブ(バスケ)中に

娘二人とも指を亀裂骨折。

普段そんなに仲がいい方では無いのに

よりによって、こんなおそろいは、勘弁してくれ!





hand.jpg




姉が右手、妹が左手、どちらも小指。

明後日から期末テストなんでクラブは無いから、いいけど・・・。

テストが終わったら医者の言うこと聞かずに

包帯巻いたままクラブしそうやな~。


スポンサーサイト

口丹こどもフェスティバル

2007
06-18
6月17日 今年で12回目になるイベント

となりぐみ(太鼓)がステージの部のオープニング

残念ながら、今回は三ツ辻太鼓のメンバーは

参加しておらず千代川太鼓のみでの参加になった。


kutitan3.jpg


演奏後、開催の挨拶に「となりぐみ」を代表して

三ツ辻太鼓代表のT氏による、あいさつ。


kutitan1.jpg


携帯画像なんで、雰囲気だけで、ご勘弁を・・・


他にもたくさんの団体が出演していました。



そしてラストは爽龍隊

新メンバー9名を含む48名での演舞

凄く狭いホールなのでスタッフも方々も心配顔


Catch The Rainbow・飛騰・祭園の3曲


今回は立ち位置を変え、前列組が後ろに行き、

はじめて前列で踊るメンバーが多かった。


立ち位置を変えて、新メンバーが加わっても

ライブ時より気持ち・意気込みを落とさないように

そんな思いもあり、ひとつの挑戦でもあった。


いざステージに立つと狭い会場にぎっしりの超満員。

沢山の人の前で応援してもらいながら踊り子もヒートアップ

祭園ではレクチャーしてから会場に下りて何人かお客さんも

一緒に踊りながら終了。

いつもの本番に強い爽龍隊、健在でした!


3周年ライブで爽龍隊を気に入ってもらい

観に来てくれました瑞穂の方(終了後お話しするタイミングが

あわず、すいませんでした)

口丹こどもフェスの参加団体のみなさんスタッフのみなさん

保護者の方、スタッフでお手伝いして頂いた方

応援して頂いたみなさんありがとうございました。



最後に

今回デビューした新メンバー紹介


kutitan2.jpg

壮行会&・・・

2007
06-05
日曜は、楽空間さんの壮行会に行ってきました。

さすが目標のチーム。

一発目の演舞から思いっきり声が出ていた。

それに笑顔。

この辺から爽龍隊も、もう一度やり直さないと

ってつくづく思う。

今回札幌で演舞する、もうおなじみの天地神明。

この演舞は観れば観るほど、どんどん好きになっていく。

楽空間ワールドに吸い込まれるように。


北の大地で、丹波の魂、絶対に伝わるでしょう。

園部の地より、応援します!



翌日月曜、以前から頼まれていた「小桜太鼓」のプロデュース。

最初にチームカラーをどうしたいにか聞いてみると、

「楽しい」太鼓と。

基本通りにすることは、大事なことだが、

それが出来てから、個々の持ち味をどう出すか?

どう活かすか?それはチームの持ち味をどう出すかに

繋がっていくところで、基礎打ちを個々に自由にって

ところからはじめた。

最初だから、照れもあって、何をすれば?みたいな

感じだったが、今後続けて慣れてもらいたい。

その後、以前作った「花嵐」を練習。

でも、問題発覚!

曲を覚えきっていない。

この辺から、やりはじめましょうか。

でも中学メンバーの飲み込みは早い!

これからが、楽しみ。



翌日火曜、口丹子どもフェスの打ち合わせ。

音響関係者との文面での最終チェック。

前日リハで、実際音出して舞台立たないと・・・。

その後三ツ辻太鼓の練習へ。

久しぶりに中学・高校メンバーが数人参加してた。

が、練習が終わった後だった。残念!

少しだけ大太鼓の練習をする、H君だけ特訓。

毎回どんどん上達してくるんで、教えてても楽しい!!

この夏、彼の大太鼓乱れ打ちに期待して間違いない。




















1982

2007
06-03
昨日の夜BS2チャンネル「日めくりタイムトラベル」で

1982年の出来事・音楽等を特集でやっていた。

高校卒業後、就職で丹後の田舎から京都市内に

一人ぐらしを始めた年。

その分思い入れもいっぱいある。

就職したのがレコード商社だったので、音楽も仕事。

この年はアイドルの当たり年で、中森明菜・小泉今日子・

早見優・松本伊代等、続々とデビュー。

発売されるレコード(まだCDじゃないんだね)

新入社員は、先輩に「これ、売れると思うか?」って

突然聞かれることがあり、その時に他の社員が

「これは、そんな売れへんで」って言っていたのに

何故か「これ売れます」ってひとりだけ言ったのが

あみん」だった。

ポプコン出身なので、そこそこは売れるのは、みんな

分かっていたが、その頃のポプコンは全盛期の力がすでに

衰えていた。

それがその年シングル売り上げ一番のセールスを記録する。

「お前、ええ勘しとるな」って褒められたのが

ペイペイの1年目としては、それが嬉しくて

それ以来「あみん」のファンになってしまい、解散後

岡村孝子」もファンでした。

結構、好みの女性でしたし、実際会って握手をして貰ってから

(当時はめっちゃ細かった)余計に好きになりました。


その「あみん」が25年ぶりに再結成する。

相方の加藤晴子の艶っぽい声も大好きだったので楽しみ。

でも、25年の歳月は・・・?

いらんことは、言わんとこっと。









プロフィール

Chaff

Author:Chaff
園部舞組爽龍隊・隊長
性別・♂
年齢:40代

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。